転職でキャリア

【転職が成功するコツ】求人が増える時期は3月と9.10月。

就職活動はタイミングが大切です。

タイミングが合わないと面接すらしてもらえません。

また急な人手不足などタイミングが良ければ普段よりも就職しやすくなります。

会社が求人をかける時期っていったいいつだと思いますか?

そのタイミングに合わせて転職活動をするといろんな会社の求人を比較しやすく自分に合った仕事を選びやすくなります。

【まずは登録無料でどんな求人があるのか☑チェック】

仕事の条件や希望が合わないを防ぐ!子連れママが面接で質問しておくべきこととは?『子供がいるんだけど働きたい!でも色々不安なことが多いけど何をどうすればいいのか分からない。』という方。 実は面接のときにこんな質問をしておいた方がいいという質問があるんです。 この記事では、働いてから『面接のときに聞いておけばよかった!』なんてことのないように面接のときに聞いておきたいポイントについてまとめています。...

求人が増える時期を知るためにもまずは求人サイトを登録。

求人が増える時期は業界によって多少異なります。

やはり大切なのは情報を得ることです。求人が多くても自分の条件にあったものが見つかるかは別ですよね。

今すぐ転職する気がなくても求人情報を見ているだけでも参考になることはたくさんあります。

求人が増えると自分に合う求人を探しやすくなる。

求人情報を見ているとその業界が求めている人材・資格などの情報が自然と入ってきます。

求人サイトによっては自分の情報を登録しているだけで企業の方からスカウトがくるサイトもあります。

少ない求人で自分の条件に合うものを探すのは難しいですが、求人の数が多ければ自分の条件にあったものも探しやすくなります。

当たり前のようですが、普段から求人を見ていないと分かりにくいことです。

【まずは登録無料でどんな求人があるのか☑チェック】

求人が増える時期は3月と9.10月。

求人が増える時期は一般的に3月と9.10月だといわれています。

3月の求人は主に新入社員で集まらなかった人材の補充です。4月の人事異動や新しいプロジェクトのチーム分けのために4月から働ける人材を確保するための面接です。

9.10月は4月入社の人たちを始めとする退職者の補充と下半期から始める人材の確保です。

今は、新卒採用だけではなく退職者の補填を中途採用で埋めようという企業も多くあります。さらに、新卒・転職・既卒など関係なく採用する『通年採用』を採用する企業もあるのでこの時期の募集が増える要因となっています。

新卒の研修が落ち着く6月の採用は企業の本気度が高い。

ハローワークに勤めている母に聞く話で特におすすめなのは6月の転職サイトの情報です。

6月も3月.9月に続いて求人が増える時期です。

新入社員研修も落ち着き、企業も今年度、必要な人材がはっきりしているので企業側も本気でいい人材はいないかと面接に積極的に行っています。

プロジェクトや人材が必要な部署がはっきりしているので求人の内容もとても具体的です。6月は新入社員が辞めた穴を埋めるための募集ですが条件のいいものが多いといわれています。

求人が増える時期の2か月前には転職サイトの登録を済ませておきましょう。

求人が増える時期までに済ませておきたい事があります。

  • 面接のときの子供の預け先を決めておく。
  • 履歴書の書き方をマスターしておく。
  • どんな求人が来たら動くのか具体的に決めておく。
  • いつから働けるのか、今の会社はどうするのか決めておく。
  • 自分の強みを知っておく。
  • 家事の分担など家族の協力を得る。

 

書類審査・面接を申し込むまでに上記のような内容を決めておく必要があります。

いつでも面接に挑めるように準備しておくことが大切です。

転職のタイミングがいまではないという人はサイト登録・在宅ワークという手も。

転職のタイミングがいまではないと思う場合も事前に転職サイトの登録をすることは絶対おすすめです。

出来れば退職後もお金の心配のないように在宅ワークの仕事も探しておくと生活や金銭面でとても安心できます。

実際に就職活動をするのは焦らないことが大切です。じっくり自分に合った仕事を探せるように登録は欠かさないようにしましょう。


自分に合った求人を探すためには転職サイトの掛け持ち登録を。

求人サイトによって得意なジャンルや職種にばらつきがあるので転職サイトは複数に登録することをお勧めします。

幅広い求人を扱うサイトと特化型サイトの掛け持ちがお勧めです。

アパレル派遣ならアパレル・ファッション業界に特化した【アパレル派遣なび】リクルートが運営|フリーター、既卒、第二新卒に強い就職支援【就職Shop】を一緒に登録することで自分の目指す業界と他のジャンルの業界との賃金や待遇の違いに気づくことが出来ます。

もし、この業界で働きたいという明確に目標があるのなら専門の求人サイトがお勧めです。

保育士さんや看護師さんはかなり探しやすくなっています。

仕事の条件や希望が合わないを防ぐ!子連れママが面接で質問しておくべきこととは?『子供がいるんだけど働きたい!でも色々不安なことが多いけど何をどうすればいいのか分からない。』という方。 実は面接のときにこんな質問をしておいた方がいいという質問があるんです。 この記事では、働いてから『面接のときに聞いておけばよかった!』なんてことのないように面接のときに聞いておきたいポイントについてまとめています。...